親子で診てもらう歯医者さん

>

双方にプラスになること

受診するメリット

やはり、同時に診察してもらえるため楽であるという事です。
別々に予約を入れたり時間を取る必要がないですし、時短にも繋がりますよね。
それから、子供が怖がる場合にパパやママがそばにいてくれることで安心して受診することができます。
親が治療を受けているところを見せたり、隣で同時に治療してもらう事も、自分だけが怖い思いをしているわけではない、パパやママも一緒なんだというところも、子供に安心感を与える一つです。
また、子供にも大人にも理想的な歯医者さんは、治療や診察手順なども信頼がおけることが多いです。
親身になって治療にあたってくれるわけですから、良い歯医者さんに巡り合えたという事で、大きな安心感に繋がります。
生活に直結する器官である口腔の健康を守ってくれる大切なお医者さんです。

歯医者さん側にもメリットが

歯並びや癖などは遺伝すると考えられています。
子供が将来どんな口腔環境になりえるのか、親の口の中を診て予測することができます。
親子で同じ歯科医に診てもらうという事は、医師にとってもメリットがあるのです。
また、治療についても、普段の生活についても、親子ですから同じ傾向ですよね。
そうした部分でも気を付ける点や工夫できる点を、一度に指導することが可能です。
また、家族という事で、顧客情報の管理にも役立ちます。
定期健診の案内などをまとめて送ることができます。
また、親子で通えるという点はかなりの利点になるため、前述の口コミで患者が増えるということもあります。
歯医者さん側にもそうした利益を享受してもらって、安定した経営を続けてもらう事で、結果的には私達受診する側も信頼できる歯医者さんを無くさずに済みます。


この記事をシェアする

TOPへ戻る↑